人を動かす心理原則 影響力の科学

説得の方程式をまとめた人を動かす心理原則 影響力の科学

200万部を超えるベストーセラーとなる「影響力の武器」の著者、
ロバート・チャルディーニ博士達によって著された本があります。

 

唐突に「洗脳目的で使うものは人生が破滅する」と警告しています。

 

大学や大学院の社会心理学の講義でも使われる、
科学的に検証もされている本です。

 

説得のプロフェッショナルによる「人を動かす影響力の原理」の全てがここに詰まっています。

 

経営者や起業家、ビジネスオーナー、マーケターやコピーライター、
営業マンや受付スタッフ、事務アシスタントにテレオペレーター、果ては人事担当者まで。

 

人と交渉し説得する立場の人達は誰しもが直面する場面で、
使える「説得の心理技術」を紹介しています。

 

対人交渉において力強い味方となってくれるばかりか、
自分の魅力を演出する「プロデュース力」と併せてあなたを交渉の負けなしとしてくれることでしょう。

 

人を動かす影響力は交渉術に留まらず、プライベートの関係にも大きな効果を及ぼします。
この説得の技術を悪用して巧妙な「洗脳」を行うカルト教団も存在します。

 

巧みな勧誘で人を集め、騙されやすい訳でも強制的だった訳でもない
普通の人を熱狂的な信者に作り変えてしまうのです。

 

信者は教団の教えだけを信じ、資金集めに奔走する傀儡となってしまいます。

 

「自分には無関係」というものではなく、こうした洗脳の恐怖は誰の身近にあり、
また誰もが陥れられてしまうのです。

 

こうした洗脳から自己を守るためにも、ビジネスやプライベートで
よりよい結果を残すためにも。この本は説得で使える心理技術を集めてまとめています。

 

各章を興味深いプロローグで区切り、それに関連する心理技術を考察してまとめられています。

 

興味のあるところから読み進めるのも面白いでしょう。
あなた自身が人を説得する技術、「影響力」とは目に見えない強力な武器です。

 

読んですぐに使えるものではありませんが、
読むことによって得た知識が必ずあなたの助けとなることでしょう。

 

 

⇒「影響力の科学 人を動かす心理原則」の公式ページはこちら